東京多摩、元交際相手女性刺殺事件について思う事


東京都多摩市で、女性の首を刃物で切り付け殺害したとして、後に警察へ出頭してきた元交際相手の男が逮捕されたというこの事件。

この加害者男性は既婚者で、被害者女性とは、数年前の交際相手のようでした。いろいろと調べてみると、ようは二股交際によるトラブルのようで、被害者女性から訴訟を起こされ、近々判決が出る予定であったが、訴訟を取り下げてもらおうと、被害者女性宅マンションで女性を待ち伏せし、交渉に応じない為、予め持参していた刃物で首を刺して殺害したようだ。

男女トラブルにおける最悪の結末です。

それにしてもこの男性加害者は、すべてにおいて身勝手極まりないですね。

自分で後に結婚した女性の存在を隠して交際していれば、訴えを起こされても仕方ない上、取り下げしてもらおうと殺す事まで考えるんですから。

残された妻子も本当に気の毒だ…

浮気、不倫の形はいやというほど見てきたが、自分がした責任(慰謝料)だけは、大抵の方は償っています。

私はいつも不思議に思う。

子供の顔が浮かばないのだろうかと。

さすらい探偵のブログ

千葉の探偵社、ガルエージェンシー千葉第一の代表です。肉球に日々癒しを求める毎日です。動物は裏切ません(笑) 浮気調査以外でもあらゆる調査のご相談にのりますので、お気軽にご相談下さいね。

0コメント

  • 1000 / 1000