調査現場での探偵の本音

浮気、不倫現場に乗り込みたい‼︎

裏切られた怒りから、経過報告などをした時に、稀に依頼者さんが言ってくるこのセリフ。
 
アパートだろうがマンションだろうが、カー◯ックスだろうが、乗り込んで怒りを吐き出したいのでしょう。
 
しかし、乗り込むという事は修羅場は必須ですから、こちらもよく考えて行動しなければなりません。後にトラブルを招きかねないのですから。
 
ですので、できるだけ冷静になって頂き、乗り込むという選択肢は排除してもらっています。テレビでやっているアメリカの浮気番組なんかを見てると、当たり前のように現場に乗り込んでいるのをやってますが、本当大丈夫⁉︎と心配な程です。

(浮気調査団チーターズ)
この前も書きましたが、暖かくなってくると、カー◯ックスが増える傾向にあります。直近で行った現場もそれぞれ別案件ですが、連続してカー◯ックスという状況です(苦)
 
探偵の本音を言えば、カー◯ックスなんて特に、乗り込んだら話が早いんだけど…などと心の中では思っていますが、そこは堪えて地道に調査しているのです。
 
だからといって、浮気している方には言っておきますが、車を内側から目張りして完全ブロックしていると、無理に依頼者さんを止めたりはしませんので、少なくとも建物へ入ったらどうですか。
 
いづれにせよ結果は同じですけどね。

さすらい探偵のブログ

千葉の探偵社、ガルエージェンシー千葉第一の代表です。肉球に日々癒しを求める毎日です。動物は裏切ません(笑) 浮気調査以外でもあらゆる調査のご相談にのりますので、お気軽にご相談下さいね。

0コメント

  • 1000 / 1000