探偵の影の努力

報告書の説明をさせて頂いている時に、写真や画像を見て、どうやって撮ったんですか?そんな質問がよくあります。
 
浮気を例にあげれば、決定的な証拠を写真やビデオで撮影するのは、素人の方では映像品質に限界があるので、自分でできないからこそ探偵に依頼する訳ですが、探偵だからといってなんでも簡単に撮影できるものではありません。そこには隠された努力があるのです。
 
探偵は調査依頼を受けた時、本調査(本番の調査)とは別に予備調査という事前調査を行い、そこで用いるカメラテストなどを行います。(現場が事前に判明している場合です。)他にもいろいろ…
 
このカメラテストで、撮影位置や画角、露出補正などの細かな設定を事前にテストしておくんです。中には特殊なカメラを使ったり、偽装工作をしてみたりも…
 
とにかくより良い映像を残す為に準備が大事って事です。浮気証拠は一瞬です。建物の出入りなんて、あっという間ですからね。
 
そしてこの予備調査、探偵社によって料金が発生する所と、無料の所があります。さらに言えば、予備調査自体を行わない所もあるようです。これは覚えておいて見積りの参考にするのも良いでしょう。
 
弊社の場合、予備調査は基本的に無料で実施しておりますが、こちらが勝手にやる調査という判断ですのでお金は頂いておりません。しかし無料とはいえ、予備調査で何か判明事項があれば、報告書に記載しますし、何もなければ、ご依頼者様に予備調査が終わりましたという連絡を入れるだけであったりもします。
 
こういった影の努力⁉︎は報告書の品質に繋がっている訳で、そんなブログを書いている今も、事務所で予備調査に使うカメラをいじくりまわして、あ〜だこ〜だとやってるんですが、結果が出ると努力が報われるので毎度頑張っている次第です。

さすらい探偵のブログ

千葉の探偵社、ガルエージェンシー千葉第一の代表です。肉球に日々癒しを求める毎日です。動物は裏切ません(笑) 浮気調査以外でもあらゆる調査のご相談にのりますので、お気軽にご相談下さいね。

0コメント

  • 1000 / 1000